稼ぐ・ポイントサイト

【ハピタス】とは?内容やポイントの貯め方を解説します

こんにちは、ゆっきんです^ ^

今回はポイントサイトで有名な「ハピタス」をレビューしていきます。


→ハピタス公式サイトはこちら

ハピタスは知名度ではNo. 1のポイントサイトですね。

実際の使いやすさ、稼ぎやすさをレビューしていきましょう。

・ハピタスってどんなサイト?
・ハピタスでポイントを稼ぐには?
・どんな人におすすめなの?

という方は是非参考にされてくださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ハピタスとは?

ハピタスとは、利用者270万人以上の国内最大規模のポイントサイトのことです。

近年、ハピタスは会員数、認知度ともに凄まじい勢いで急成長していて、2020年時点でNo. 1のポイントサイトだと思います。

ハピタスを利用することで、お買い物など普段の生活からポイントを貯めることができます。

貯まったポイントは銀行振り込みや電子マネーに交換することができ、現金化することも可能です。

しかも、嬉しいことにハピタスでは12ヶ月間ログインしなかった場合を除き、ポイントの有効期限はありません。

長期間利用しなかった場合でも、最低1年間はポイントが永久不滅!

ハピタスを使う手順

ハピタスを利用する手順はとてもシンプル。

メールアドレスや名前などを入力して登録するだけです。

これだけで、今すぐにお小遣い稼ぎを始められます。

ハピタスでポイントを貯める方法

お買い物で貯める

ハピタスを経由して、ネットショッピングを利用すれば、それだけでポイントが貯まります。

ハピタスに登録されているお店やサービスは3000社位上。

普段からネットショッピングでお買い物をする方は、是非ハピタスを利用することをおすすめします。

さらに、ハピタス経由でクレジットカードを利用すると、

ハピタス経由のポイント
クレジットカード利用のポイント
ネットショッピング自体のポイント

このように3種類のポイントを同時に獲得できます。

ちなみに、僕は「ハピタス+楽天カード+楽天市場」を利用しているんですが、

ハピタス+楽天カード+楽天市場のポイント3重取りが可能です。

モニターとして貯める

ハピタスに登録されているサービスにはモニターを募集しているものが多数あります。

そういったサービスを利用し、アンケートを提出することで最大100%の利用金額が還元されます。

こちらも、よくネットショッピングを利用する方にはうってつけの貯め方ですね。

旅行予約で貯める

ハピタス経由で、予約サイトでホテルや航空券を予約すればその金額の数パーセントがポイントとして還元されます。

貯めたポイントは現金化はもちろん、ANAやJALのマイルにも交換できますので、旅行で貯めたポイントでまた旅行に行くこともできますね。

ハピタスに登録されている予約サイトは「じゃらん」や「楽天トラベル」などの最大手から、海外予約に強い「エクスペディア」まで、ほとんどの予約サイトはカバーしています。

還元率も1~5%と高めなので、ホテル予約の際にハピタスを利用しないのは損でしかありません。

また、航空券や宿泊以外にもレンタカー夜行バスなどでも、ハピタスならポイントが貯まります。

お友達紹介制度で貯める

ハピタスを紹介し、1人登録してもらうごとに100ポイントゲット!

さらに、紹介したお友達が初めてハピタスを利用した段階で、100ポイント上乗せされます。

例えば、LINEやTwitterでハピタスを紹介し、そこからお友達が登録すれば、ポイントが貯まっていきます。

このお友達紹介制度を利用すれば、ハピタスのポイントを大量に稼ぐことが可能です。

スポンサーリンク

ポイントを交換する方法

ハピタスで貯めたポイントは「1ポイント=1円」で、以下のものに交換可能です。

現金(金融機関口座への振り込み)
Amazonギフト券
App Store & iTunes コード
nanacoギフト
楽天Edy
WebMoney
Bit Cash
PeXポイント
NetMile
ちょコムポイント
Mobageモバコインカード
ハピタスコミック
zoto

かなりの数の交換方法がありますね。

しかも、嬉しいことに交換する際の手数料は完全無料0円です。

ハピタスがおすすめな人

ハピタスがおすすめな方は、ズバリ、ネットショッピングをよく利用する方!

楽天市場やヤフオクはもちろん、旅行の予約まで、ありとあらゆるショッピングでポイントが貯まります。

さらに近場に登録されているお店があれば、そちらを利用することでもポイントが貯まります。

ハピタスを利用することで、普段の生活を楽しみながらポイントを貯められるのは、なんとも魅力的ですよ。

気になっている方は、この機会に利用してみてはいかがでしょうか?

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました!


→ハピタス公式サイトはこちら

スポンサーリンク